つながる元気、ときめきキャンパス。大阪大学生活協同組合
阪大生協インターンシッププログラム


  COOP Internship Program(CIP)とは
現役阪大生が大学生協の事業環境に身を置き、事業活動を通じて
・具体的なミッションを持ち
・目標数値管理を行い
・成功体験(達成感)を獲得する
ことで社会経験を積み、自己研鑽・自己発見を促すインターンシップ制度です。


(:1.69MB)

  CIP内 各チームのご案内
CIPでは業務内容により複数のチームを用意しています。
下記いずれかのチームに配属され、実際の業務を現場で体験します。
生協職員もしくは先輩実習生が、皆さん一人ひとりを指導いたします。


阪大生協の可能性を広げる!【CoMPAss】


システム開発を通じて世界を拡げる!【System Solution チーム】


阪大生のお部屋探しをトータルサポート!【Core Partner】


阪大生が取組む課題を総合プロデュース!【CIPro】


  活動報告
     

CIP 合同勉強会( Core Partner ・ CoMPAss ) 2017年11月29日

  
生協職員談:
Core Partnerのみんなもしっかりと発言していましたが、CoMPAssの資料作成は、やはりさすがだなと
感じました。
互いにいい刺激になったようで、今後両チームの広報担当が合同で打合せを行うことになりました。
引き続き、2月3月のイベント成功に向けて、しっかり活動していきたいと感じました。


  お問い合わせ先
CoMPAss 学生サポートグループ Tel:06-6841-7792
SystemSolutionチーム 吹田研究室サポートグループ Tel:06-6877-6760
Core Partner マイルーム・ハウジンググループ Tel:06-6841-3360
大阪大学生活協同組合 TEL:06-6841-3326(代)