つながる元気、ときめきキャンパス。大阪大学生活協同組合
ブックコレクション 〜 教員 VS 学生【書評対決】〜
2014年6月の書評対決は、学生団体「ショセキカ」プロジェクトが勝利しました!

大阪大学出版会のおすすめ本の中では、教科書指定の「市民のための世界史」を除くと「哲学カフェのつくりかた」が、
ショセキカプロジェクトのおすすめ本の中では「酒とつまみの科学」が特に人気でした。

今後の対決もお楽しみに〜♪

  6月の書評対決
▼ 2014年6月の担当教員 ▼
大阪大学出版会

大阪大学出版会プロフィール

◆大阪大学出版会は、「知識を広めよ、深く遠くへ」をモットーに1993年に発足しました。生協書籍部や授業で大阪大学出版会の本をご覧になった方も多いかとは思いますが、こんな本を出版しています。

・卓越した研究成果をまとめた学術書
・真に教養あるプロを育てる教科書 
・学問を愉しむ教養書

◆そのほかにも、ショセキカプロジェクトによる『ドーナツを穴だけ残して食べる方法』の刊行や、数学漫画や絵本の企画、市民講座「二頁だけの読書会」への参画など、新しい分野にも挑戦しています。

◆自他ともに認める本好きが集まる出版会。書評対決であれば、やっぱり私たちが手がけた本をオススメしたい。知の宝庫大阪大学発の魅力あふれる本をご紹介します!

大阪大学出版会のWebサイトはこちら
VS
★WINNER★
▼ 2014年6月の担当学生団体▼
「ショセキカ」プロジェクト





ショセキカ」プロジェクトとは…
ショセキカプロジェクトは、大阪大学出版会の協力のもと、阪大教員による魅力的な書籍づくりを学生が企画提案し、その後の広報・販売まで学生自身が全面的に関わるプロジェクトです。

今年2月14日に『ドーナツを穴だけ残して食べる方法 越境する学問ー穴からのぞく大学講義』を発売し、新聞・ラジオなど、各種メディアで話題沸騰中☆

TwitterやFacebookで随時情報を発信しています!詳しい情報は『ショセキカ』で検索!

「ショセキカ」プロジェクトについて詳しくはこちら
「ショセキカ」プロジェクトfacebookはこちら
大阪大学生活協同組合 TEL:06-6841-3326(代)