つながる元気、ときめきキャンパス。大阪大学生活協同組合
ブックコレクション 〜 教員 VS 学生【書評対決】〜
2016年4月の書評対決は、大竹 文雄先生が勝利しました!

大竹文雄 先生のおすすめ本の中では、『予想どおりに不合理』が、
HandaiWalker編集部のおすすめ本の中では『脳は何かと言い訳をする』『レディ・レッスン』が特に人気でした。

2016年度のブックコレクションを幸先よくスタートを切ったのは教員陣でした!
果たして来月はどうなるか!
あなたの一冊が運命を変えるかも!?
次回をお楽しみに!
  4月の書評対決は…
★WINNER★
▼ 2016年4月の担当教員 ▼
大竹 文雄先生


大竹 文雄(おおたけ ふみお)先生プロフィール
 
大阪大学社会経済研究所教授。専門は、労働経済学・行動経済学。

1961年生まれ。1983年京都大学経済学部卒業、85年大阪大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。大阪大学博士(経済学)。大阪大学助手、大阪府立大学講師、大阪大学社会経済研究所助教授を経て現職。
2013年8月から2015年8月まで大阪大学理事・副学長。
 著書に『日本の不平等』(日本経済新聞社、日経・経済図書文化賞、エコノミスト賞、サントリー学芸賞、日本学士院賞受賞)、『経済学的思考のセンス』(中公新書)、『競争と公平感』(中公新書)、『経済学のセンスを磨く』(日経プレミア)ほか多数。

NHK、Eテレの経済学教養番組『オイコノミア』に2012年からピース・又吉直樹氏と出演中。
毎日新聞書評委員(2013年4月)。

ホームページhttp://www.iser.osaka-u.ac.jp/~ohtake/ 
Twitter アカウント @fohtake

VS
▼ 2016年4月の担当学生団体 ▼
『HandaiWalker編集部』


HandaiWalker編集部は大阪大学生協学生委員会(阪大GI)の広報局が主体となって構成されている団体です。
年6号『生協機関紙HandaiWalker』を編集し、発行しています。阪大の様々な団体に取材をしたり、街に出て阪大周辺の施設に取材したり、時には編集部員が身体を張っていろいろな企画に挑戦したりしています。自分たちが楽しんで編集することをモットーに、仲良く思いやりをもって活動しています。
一緒に活動したいという方は、ぜひ阪大GIの説明会に参加してください!!
詳しい活動内容や取材依頼などご連絡の際は以下のアドレスまでよろしくお願いします。

HP:http://www.osaka-univ.coop/GI/home.html
Twitter:@oucoop_gi
Mail:walker@osaka-univ.coop

大阪大学生活協同組合 TEL:06-6841-3326(代)