つながる元気、ときめきキャンパス。大阪大学生活協同組合
ブックコレクション 〜 教員 VS 学生【書評対決】〜
2018年8・9月の書評対決は、OUT+Vが勝利しました!

坂野上 淳先生のおすすめ本の中では、『死者の奢り/飼育』が、
OUT+Vのおすすめ本の中では、『とんでもなく役に立つ数学』が一番人気でした。

学生陣の勝利が続いていますが、残り後半戦での教員陣巻き返しなるか!?
学生陣が逃げ切るか、教員陣が着実に追いつくのか
次回もお楽しみに!
  8・9月の書評対決は…
▼ 2018年8・9月の担当教員 ▼
坂野上 淳先生


坂野上 淳(さかのうえ じゅん)先生プロフィール

大阪大学免疫学フロンティア研究センター特任准教授(広報・研究マネージメント担当)。東北大学大学院理学研究科物理学専攻修了、民間企業を経て博士(地球環境学)。ポスドク時代は政府の進める「高度先端医療研究開発プロジェクト」などに従事した。その後文筆家に転じ、2006-2007年に日本国際賞の広報業務担当(受賞者インタビュー・プレスリリース)。2008年6月より現職。
著書に『新しい自然免疫学』(技術評論社)、『シンカのかたち』(共著、技術評論社)、『みんなの体をまもる免疫学のはなし』(大阪大学出版会)など。

大阪大学は「総合大学」のようですが、異分野間の交流が少なく、かつ縦割りで官僚的です。こうした組織の社会的地位は緩やかに落ちていくことを歴史が示しています。そうならないためにも、若いうちから自分を理系・文系などと決めつけない方が良いでしょう。読書がすべてはありませんが、見えない壁を破る一助にはなります。
VS
★WINNER★
▼ 2018年8・9月の担当学生団体 ▼
OUT+V


OUT+Vと書いて「あうとぶい」と呼びます!
大阪大学全学ディスプレイシステム O+PUS (学内連絡バスのバス停や食堂にあるディスプレイ)に放映する番組の企画および作成を行っている大阪大学公認団体で,大阪大学のテレビ局として親しまれるよう日々精進しています。
夏まつりやまちかね祭などの大学祭のリポートや「阪大!たぶん俺が一番ランキング」という阪大No.1を自負する人を取り上げる番組なども作っています。
これらの番組は阪大公式YouTubeのチャンネルからも視聴できます!

Twitter:@outv_handai
大阪大学生活協同組合 TEL:06-6841-3326(代)